AppleのiPad miniのページがなんかアレだった件

By: Gwydion M. Williams こんにちは。 先日iPad miniが発表され、Appleの公式ホームページで仕様を確認していたら、あるページでAppleらしからぬ文言を発見したので紹介します。 Appleらしからぬ文言 まずこちらの写真をご覧下さい。 【iPad

こんにちは。

先日iPad miniが発表され、Appleの公式ホームページで仕様を確認していたら、あるページでAppleらしからぬ文言を発見したので紹介します。

Appleらしからぬ文言

まずこちらの写真をご覧下さい。

【iPad mimi】

右側のiPadの新規ツイート作成画面に問題の文言が存在するのですが、小さくて見え辛いと思うので、下に拡大写真を用意しました。

【拡大】

参照 : アップル – iPad mini – 特長

映画に行きたかったんだけど、気がついたらもうすぐ財布が空っぽ。#バイト探さないと

どうでしょう?このネガティブな発言・・・なんかAppleっぽくないと感じるのは私だけでしょうか。いや、むしろ狙ってるのか・・・!?そして何なんだそのハッシュタグはっ!笑

と、突っ込みどころ満載ですが、実際映画も見れない程にお金がないという事で、(映画の料金は最安で1000円、最高で1800円ですから)おそらく残金は3000円くらいでしょうかね?今からバイトを探して、間に合うのでしょうか・・・といった、いらぬ心配をしてしまいました。

こんなツイートがタイムラインにあらわれたら、もはやどのようにリプライしていいかもわからないレベルです。ただただ、いたたまれない気持ちになってしまうかもしれません。

iOS10くらいになったら、こういうツイートをした場合「Siri」さんがそっと優しい声をかけてくれるようになっているのではないかと想像したりしてます。。。

ちなみに本家アメリカ版を見てみたところ以下のような文言でした。

【アメリカ版】

参照 : Apple – iPad mini – Features

Wanted to catch a movie. but I’m having an out-of-money experience
#bankofmomanddad #closed

意訳 :
映画に行きたかったんだけど、財布は空っぽで母と父にお金を借りることもできないよ。

英語は得意ではないので、間違って訳してるかもしれませんが、ひとつだけ言えることは「バイトを探す」といった内容は一切記載されていないということです。笑

日本語版のページを作る際に、入れちゃったんでしょうね。嫌いじゃないですそういうの。

ということで、今回はとてもくだらない内容の記事になってしまいましたが、結論としてはAppleのホームページはとても見やすく、購買意欲を掻き立てられるということですね。(ぜんぜん話が違う方向に行ってしまった・・・)
それと、iPad miniについても少しばかり書いておこうかと思います。

iPad miniについて

個人的にiPad miniは買わない予定です。2012年3月発売の「新しいiPad」(当時は新しかったけど今は最新ではないんですが、なんて呼べば良いのコレ!?)が現役バリバリで活躍してくれていますし。

個人的にはiPadを初めて購入する人、家の外とかでもバリバリ使用したい人なんかは購入してみても良いのではないかなと思っています。

それではこのへんで。

楽天

  

スポンサードリンク

  • 14
    follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

楽天

PAGE TOP ↑