iPhoneのiMessageを3秒でSMS/MMSに切り替える方法

こんにちは。 昨日iPhoneでiMessageが送信できない・・・そんな時の対処法という記事を書きましたが、もっと簡単な方法を発見しましたので紹介します。 SMS/MMSで再送信 iMessageが送れなかった場合は以下の手順でSMS/MMSに切り替えて送信することが可能です。 送れなかった内容の

こんにちは。

昨日iPhoneでiMessageが送信できない・・・そんな時の対処法という記事を書きましたが、もっと簡単な方法を発見しましたので紹介します。

icon_messaging

SMS/MMSで再送信

iMessageが送れなかった場合は以下の手順でSMS/MMSに切り替えて送信することが可能です。

  1. 送れなかった内容の吹き出しを長押し
  2. iphone-imessage-to-sms-mms-1

  3. “SMS/MMSで送信”をタップ
  4. iphone-imessage-to-sms-mms-2

    ※押した瞬間にSMS/MMSとして送信されます。

    iphone-imessage-to-sms-mms-3

    吹き出しが緑色になったらSMS/MMSで送信されたということになります。

ということで、3秒で切り替えて送信する事が可能なんですね〜。

普段、送信できないということがないので、この機能は知らない人も多いのではないでしょうか?

一刻も早くメッセージを送らなくてはいけない!
しかし、iMessageで送れない・・・ぐぬぬ。
というシチュエーションの時(かなり限定的ですが・・・)は是非この方法で送信してみてください。

それではこのへんで。

楽天

  

スポンサードリンク

  • 14
    follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

楽天

PAGE TOP ↑