大辞林は単なる辞書じゃない!iPhone版大辞林を使うメリット

こんにちは。 今回は辞書アプリ「大辞林」の紹介です。 辞書なんてWebサービスだけで充分だと思っている方も多いかもしれませんが、あなどること無かれです。最高に使い勝手が良いので、皆さんにおすすめするポイントを紹介したいと思います。 【大辞林】 以下、このアプリのおすすめ機能です。 インデックス検索

こんにちは。

今回は辞書アプリ「大辞林」の紹介です。

辞書なんてWebサービスだけで充分だと思っている方も多いかもしれませんが、あなどること無かれです。最高に使い勝手が良いので、皆さんにおすすめするポイントを紹介したいと思います。


【大辞林】

以下、このアプリのおすすめ機能です。

  • インデックス検索
  • 手書き検索
  • ブックマーク・履歴機能
  • なぞり検索
  • 他のアプリとの連動

これらの機能はWeb上の辞書サービスでは使用することができません。ゆえに大辞林は「ただ単純に言葉を調べるだけのアプリではない」と言えます。使えば使うほどに語彙力が増し、魅力的な言葉遣いができるようになるかもしれません。笑

メニュー画面

早速メニュー画面を見ていきましょう。

インデックス

【インデックス検索】

カテゴリ毎に50音順に並べられているため、辞書をめくるような感覚で検索することができます。季語等も調べることが可能です。

検索

検索方法は2種類あり、「文字入力」での検索と「手書き文字」での検索が可能です。

【文字入力で検索】

【手書き文字で検索】

手書き文字での検索は、読めない漢字を調べる際に重宝します。

ブックマーク

調べた言葉をブックマークに登録することで、再度同じ言葉を調べる際に利用できます。

【ブックマーク一覧】

一度調べただけでは憶えられない言葉もありますからね。(私だけ?)憶えるまで何度も見返すかもしれません。

履歴

調べた言葉の履歴を見ることができます。

【履歴一覧】

折角ですから使いまくって言葉を多く並べたいですね!

意味表示時の画面

【意味表示】

こちらが意味表示時の画面になります。書籍版と同じ内容が表示されます。この画面での操作を見てみましょう。

なぞり検索

辞書で意味を調べている時に、説明分の意味を調べたくなることはありませんか?そんなときは「なぞり検索」を使いましょう。

操作方法はいたって簡単。文字通り、その言葉をなぞるだけでその言葉の意味画面にジャンプします。

【なぞり検索】

意味を調べ終わったら左上の”戻る”をタップすれば戻ることができます。動作も軽快でとても便利な機能です。

意味表示時の画面では外部アプリと連携したり、共有したりすることが可能です。

右上の”→”をタップすると

【オプション】

上のような画面が表示されます。

ブックマークに追加

現在意味を表示している言葉をブックマークに登録することができます。忘れてしまいそうな言葉はブックマークに登録してしまいましょう!

類語辞典で調べる

角川類語新辞典」で類義語を調べることができます。この機能はこのアプリの大きな魅力のひとつです。言い換えることで言葉の意味を憶え易くしたりすることもできますからね。

※この連携機能は「角川類語新辞典」というiPhoneアプリを購入済みの場合のみ使用可能となっております。

Twitterで共有

Twitterにポストすることが可能です。タイムラインに「OOOってどういう意味だっけ?」と現れたら、この機能を使用してドヤ顔でツイートしてみましょう。

以上で説明は終わりになります。このアプリは新しい言葉がアップデートと共に追加されるので、その点においても高評価です。
このアプリがあれば、「判らない言葉はすぐ調べる」という行動が習慣として身につき、自然と知識が豊富になるかもしれませんね。憶えられない言葉はブックマークに登録して、憶えたらブックマークから削除するといった使い方が良いかもしれません。

それではこのへんで。

大辞林 – 物書堂

角川類語新辞典 – 物書堂

楽天

  

スポンサードリンク

  • 12
    follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

楽天

PAGE TOP ↑