Passbookが使えない場合に行うべきこと

こんにちは! iPhone5が発売されましたね! 私は4Sユーザーなので、新しいiPhoneは1年間お預けの予定です。。。泣 しかし、OSはiOS6にアップデートしましたよ!! インストールする前は、動作がかなり重くなることを覚悟していたのですが、実際に使ってみるとむしろ軽くなってる気さえします!まだの方はぜひ

こんにちは!

iPhone5が発売されましたね!
私は4Sユーザーなので、新しいiPhoneは1年間お預けの予定です。。。泣

しかし、OSはiOS6にアップデートしましたよ!!

インストールする前は、動作がかなり重くなることを覚悟していたのですが、実際に使ってみるとむしろ軽くなってる気さえします!まだの方はぜひアップデートして頂きたいと思っています。

今回のアップデートで新たに「Passbook」というApple純正アプリが追加されましたね。

【Passbook】

しかし、いざPassbookを立ち上げてみると、これが使えないんですよ。

「iTunes Storeにアクセスできません」というメッセージが出てきてそれ以上先に進めないという。。。

【iTunes Storeにアクセスできない】

そんなこんなで若干戸惑っていたら、解決策を見つけることができたので実際にやってみました。

参考 : PassbookでiTunesエラーが出る件の回避方法が判明

時間設定をイジる

  1. “設定”アイコンをタップ
  2. “一般”をタップ
  3. 【一般をタップ】

  4. “日付と時刻”をタップ
  5. 【日付と時刻をタップ】

  6. 自動設定を”オフ”にする
  7. “日付と時刻を設定”をタップ
  8. 【自動設定をオフ】

  9. 日付を今日から”1年後の明日”に設定する
    • [ 例 ]

    • 今日が2012年9月21日なら”2013年9月22日”に設定
    • 今日が2012年12月31日なら”2014年1月1日”に設定

    【日付を変更】

  10. “ホームボタン”を押してホーム画面に戻る
  11. “ホームボタン”を2回押して、”Passbook”のタスクを切る
  12. 【タスク切り】

  13. 再度”Passbook”を起動

するとどうでしょうか?先程の「iTunes Storeにアクセスできません」というメッセージが現れません!

【Passbookが正常に起動】

以上です!

日本国内でもこのサービスに参入する企業が名乗りを上げているということで、どういったサービスが増えていくか注目していきたいですね!

それではこのへんで。

あ!作業が完了したら、時刻の自動設定を”オン”にするのをお忘れなく!

楽天

  

スポンサードリンク

  • 12
    follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

楽天

PAGE TOP ↑