MacでiTunes Matchに登録してみたら時間が掛かり過ぎて困ったので対策を書いてみる

いよいよ日本でもサービスが開始したiTunes Matchの設定方法を紹介。また、その設定でつまずいた部分、及びその対策についてを解説する。

こんにちは。

先日ついに日本でのサービスが開始したiTunes Matchに登録してみたので、今回はその記録を記したいと思います。

itunes-match-setup

参照 : Apple – iTunes – iTunes Match

iTunes Matchを使えば、CDから読み込んだ曲も含め、あなたが持つすべての音楽をiCloudに保存できます。つまり、どこにいても、どのデバイス上でも、あなたのミュージックライブラリ全体にアクセスして楽しめる、というわけです。

登録前にこの記事を読んでもらえた場合は、スムーズに登録が完了できるように祈りつつ、最初に結論から書かせていただきます。

「作業を中断するな!」以上・・・

簡単に書けばこんな感じですが、私の場合は自動スリープを解除したことで進むことができました。笑(ただの偶然かもしれませんが、備えあれば憂い無しってことで最初から自動スリープ機能を解除して作業を行っても良いかもしれません)

ってことで以下、iTunes Matchの登録手順です。

Macで登録

  1. iTunesが最新版であることを確認(11.1.5以上)
  2. itunes-match-setup-1

  3. “Match”をクリック
  4. “年間登録料 \3,980″をクリック
  5. itunes-match-setup-2

  6. “Apple ID”と”パスワード”を入力
  7. “登録する”をクリック
  8. itunes-match-setup-3

  9. “利用規約を読みました。内容に同意します。”のチェックボックスにチェックを入れる
  10. ※必ず利用規約に目を通してくださいね!

  11. “同意する”をクリック
  12. itunes-match-setup-4

    ここからライブラリの読み込みが始まります。(とっても時間かかります。)

ライブラリの読み込み

以下の3工程で作業が進行します。この間、iTunesのライブラリを再生することも可能です。

  • iTunes ライブラリの情報収集
  • iTunes Store 上でのマッチング
  • アートワークと残りの曲のアップロード

iTunes ライブラリの情報収集

itunes-match-setup-5

読んで字のごとく、あなたのiTunesライブラリの情報を読み込む作業です。ミュージックのみならずビデオやテレビ番組の情報も読み込んでくれます。

iTunes Store 上でのマッチング

itunes-match-setup-6

あなたのiTunes ライブラリに含まれるもののうち、iTunes Storeで販売されているものを選別してくれます。

※iTunes Storeで販売されているものに関しては、次工程でのアップロードは行う必要はないためです。

アートワークと残りの曲のアップロード

itunes-match-setup-7

設定されているアートワークと、前工程で選別されたiTunes Storeで販売されていないものがiCloud上にアップロードされます。

注意点

読み込みに非常に時間が掛かりますが、途中で停止しないようにしましょう。初めから再スタートすることになります。私はそれを何回も行ったために1日(24時間)以上の時間を要しました。笑

何回やっても、読み込みが途中で止まるという現象に悩まされましたが、私の場合は自動スリープ機能を停止することで作業を完了させることができました。

これらの作業が全て完了するとiTunes Matchが使用可能になります!

作業が完了したら”終了”をクリックしましょう。

itunes-match-setup-8

少し長くなってしまったので記事を分けたいと思います。次の記事ではiPhoneでの設定となります。※ちなみにiPhoneでの設定で再びトラブルに遭いました・・・

お手数ですが下記の記事に移動願います。
MacでiTunes Matchに登録したのにiPhoneに反映されない!そんな時の対処法

楽天

  

スポンサードリンク

  • 14
    follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

楽天

PAGE TOP ↑