【AppleScript】iTunesで再生中の曲の時間単位を秒に変換する

この記事はiTunesで再生中の曲の時間を「分:秒」から「秒」に単位を変換するAppleScriptを紹介しています。

こんにちは。

今回の記事はタイトルのとおりです。

ググっても見つからなかったので備忘録として記します。

AppleScriptにおいて、通常iTunesで再生中の曲の時間は「分:秒」形式で取得されます。このスクリプトは先の記事で紹介したスクリプトにも使用されていますが、再生中の曲と実際に再生する時間を比較する際は単位を揃えないとエラーが発生してしまうようです。(例えば「分:秒」と「秒」を比較するには前者を「秒」に変換しなくてはいけない。※厳密に言うと「秒」ではなく「number」というタイプです。汗)

単位の不一致を検証

ということで実際に検証してみます。

検証内容

曲の時間が240秒以上かそれ未満かを下記スクリプトを使用し、単位の不一致によるエラーを検証してみたいと思います。

検証結果

mac-applescript-time-exchange-1

上記の画像でわかるとおり、「”2:02″ のタイプを number に変換できません」というエラーメッセージが出ています。

これは比較対象の「playTime」という変数がnumberというタイプであるのに対し、「trackTime」をnumberに変換できないためこのようなエラーが発生していると推測できます。

改善案

再生中の曲を秒に変換して判別する下記スクリプトを用いて判定してみましょう。

改善案の結果

mac-applescript-time-exchange-2
mac-applescript-time-exchange-3

上記の結果から見るに、単位(number)を合わせたことによりしっかり判定できているといえるでしょう。

スクリプト

下記に今回使用したスクリプトを記載しておきます。

スクリプトはこのまま使用可能です。

変換後の値はtrackSecTimeという変数に格納されます。

楽天

  

スポンサードリンク

  • 14
    follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

楽天

PAGE TOP ↑