スマートプレイリストを作成しやすいiTunesのタグ管理

こんにちは。 今回はiTunesでのタグ管理について書いていきたいと思います。 タグ管理とは具体的にどういったものかというと、普段iTunesで楽曲をインポートする際に入力するものなのです。 トラック名 アーティスト名 トラックNo

こんにちは。

今回はiTunesでのタグ管理について書いていきたいと思います。

タグ管理とは具体的にどういったものかというと、普段iTunesで楽曲をインポートする際に入力するものなのです。

  • トラック名
  • アーティスト名
  • トラックNo.

などが挙げられます。

今回は上記以外に、”グループ”欄を利用した管理方法を紹介します。

私がおこなっている管理法は”グループ欄”に国籍とボーカルの性別を入力するという簡単なものになります。

“グループ”欄にタグを入力

  1. ボーカルの性別を入力

    [ 例 ]

    • 男・・・m(male)
    • 女・・・f(female)
    • 男女混合・・・d(duet)
  2. 国籍を入力
  3. Wikipedia – 国名コード(2文字コード)

    http://ja.wikipedia.org/wiki/ISO_3166-1_alpha-2

    を参考にします。

    [ 例 ]

    • 日本・・・jp
    • アメリカ・・・us
    • イギリス・・・uk

    上記のルールで入力してみます。

    注意:文字間に[/]を入力してください。スマートプレイリスト作成時に重要になってきます。

    • andymori・・・”/m/jp/”
    • Nicki Minaj・・・”/f/us/”

    といった感じで入力します。

    【”グループ”欄入力例】

スマートプレイリストを作成(※今回は邦楽の女性ボーカルを抽出します)

  1. 条件を指定

    【スマートプレイリスト編集】

    上の条件で指定します。

    条件に指定した文字を[/]で挟みます。

  2. プレイリストを確認

    【邦楽 Female Vo.】

    しっかりルールに基づいてタグを入力していれば邦楽アーティストの女性ボーカルが抽出されます。

タグ付けを行う際は、明確なルールを予め決めてから行うことをお薦めします。何回もタグを変更するのは面倒ですからね。

タグ付けのルールを細分化することで、より魅力的なプレイリストを作成することが可能です。

しかし細分化することにより、タグ付けが手間になったり、ルールに一貫性が無くなってしまう可能性が挙げられます。

そういった部分でどう折り合いをつけるかといったところですね。

それではこのへんで。


[ 2015.01.09 追記 ]
以下のページではさらにiTunesを楽しめるタグ管理術を紹介しています。興味のある方は是非ご覧ください。


参考 : No MP3 No Life : [iTunes]スマートプレイリストを活用する
http://mp3music.blog7.fc2.com/blog-entry-350.html

楽天

  

スポンサードリンク

  • 14
    follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

楽天

PAGE TOP ↑