素敵なプレイリストを自動生成してくれるアプリ「Groove」の使い方

Grooveの使い方のまとめ記事を作成しました。あわせてお読みいただくことで、よりいっそう楽しくGrooveをお使いいただける記事となっております。是非ご覧下さい。 iPhoneの音楽プレイヤーアプリ「Groove」の使い方 -まとめ

[ 追記 : 2012.10.31 ]
Grooveの使い方のまとめ記事を作成しました。あわせてお読みいただくことで、よりいっそう楽しくGrooveをお使いいただける記事となっております。是非ご覧下さい。

iPhoneの音楽プレイヤーアプリ「Groove」の使い方 -まとめ-


こんにちは。

今回はGrooveというAppを紹介したいと思います。

【Groove 2】( iPhone / iPad )


このAppはいわゆる音楽プレーヤーアプリなのですが、iPhoneに入っている曲の情報をもとにいろいろなプレイリストを生成してくれるアプリです。


【注目の的】


  1. Songs by XX(アーティスト名)

    1アーティストからプレイリストを生成します。

  2. XX(アルバム名) by XX(アーティスト名)

    1枚のアルバムからプレイリストを生成します。

  3. Music Tagged XX(ジャンル名etc…)

    タグ(音楽のジャンル等)からプレイリストを生成します。
    同じジャンルのアーティストの曲を中心にプレイリストを生成します。

  4. Groovy mix based on XX(アーティスト名)

    当該アーティストを中心に相性の良い曲を選曲します。

  5. Three of a Kind with XX1, XX2, …(アーティスト名)

    複数のアーティストから3曲ずつ選曲してプレイリストを生成します。
    上述の5種類のプレイリストを複数提案してくれます。
    お好みのプレイリストをタップすると、音楽が再生されます。

【Groovy Mix】



“Groovy Mix”をタップすると、Groovy mix based on XX(アーティスト名)が再生されます。(アーティストは勝手に選出されます)

【Surprise Me】



“Surprise Me”をタップすると、1.~5.のプレイリストがランダムで選出されます。

【お気に入り】

“お気に入り”をタップすると、再生回数の多い曲(及び、レートが高い曲)を中心にプレイリストを生成します。

【Three of a Kind】

“Three of a Kind”をタップすると、Three of a Kind with XX1, XX2, …(アーティスト名)が再生されます。(アーティストは勝手に選出されます。)

【Favorites】

再生回数やレートをもとに、自分が好きそうなプレイリストが表示されています。

【Better Together】

関連性の強い2アーティストの曲を交互に再生するプレイリストです。

【一番下の列】

この列はタグ(ジャンル等)か生成されたプレイリストが表示されます。
上記写真では【Britpop】と表記されていますが、時間が経過すると変化します。
説明は以上になります。

個人的には”Better Together”でプレイリストを生成するのがおすすめです。
ただ何となくiPhoneで音楽を聴きたい時にこのアプリを重宝してます。
私見ですが、iTunesのGeniusよりも優秀だと思います。

それではこのへんで。

楽天

  

スポンサードリンク

  • 14
    follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

スポンサードリンク

楽天

PAGE TOP ↑